高知市 高知市 板金塗装 ミゼットⅡ ダイハツ 錆び 全塗装 事例 オートショップ伊藤

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 高知市 板金塗装 ミゼットⅡ ダイハツ 錆び 全塗装 事例

高知市 板金塗装 ミゼットⅡ 錆び 全塗装 事例

 2人用軽自動車ミゼットⅡ

長年大切に乗ってきたミゼットⅡ。レトロな感じが出ています。「色剥げや錆を落として、キレイにしたい」ということでご来店されました。4人乗りの車に買い替えようと思ったこともあったそうですが、駐車スペースの問題から手放せず、これからも大切に乗り続けていきたいとのご希望で、全塗装でリニューアルさせます。

このミゼットⅡという車、車名の由来は「midget - 極小型の、超小型の」という意味で、その名の通り小型のトラックです。そのコンセプトは国民車とも言われた初代ミゼットと同じように、小口配達の業者さん向けに考えられています。レトロな見た目から愛好家も多い車です。

 錆びとヘコミがあちこちに

このミゼットⅡ、小さな車体ながらがんばってきたんですね。おじさん達が頑張って、君をピカピカに生まれ変わらせてあげるからね。

 小さな車体を隅々まで磨く

全塗装のメニューは、「元の車の色と同じ色に塗る」方法と、「まったく別の色に変える」方法と、大きく二つに分かれます。同色の全塗装は、ボディの色あせ、細かな傷、凹みなどがボディ全体にあり、いっそ補修するならこの先も長く乗っていけるように全塗装しようという方にお勧めです。もちろん、少々割高にはなりますが「まったく別の色に変える」のもお勧めです。オリジナルカラーから、自分で色を組み合わせることもできます。



 メタリック塗装で仕上げ

単色の中に微粒な「アルミ片」を混ぜて塗装することをメタリック塗装といいます。光に当たるとキラキラ輝く車の塗装がコレです。メタリック塗装では、必ずカラー部分の上に透明なクリヤー塗装を施します。これを行わないと、アルミ片が空気流に絶えず触れたままとなり、参加(錆)を進行させてしまうことになります。

 ピカピカになったよ!!

フロントバンパーも経年劣化でくすんでいたので、黒から緑へカラーチェンジしました。緑色、かっこいいでしょう?
そしてお値段なんと、18万円!!もちろん仕上がりはお値段以上です。ご来店ありがとうございました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
088-832-2564
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!