高知市 高知市 板金塗装 スペーシア スズキ キズ 錆び 事例 オートショップ伊藤

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 高知市 板金塗装 スペーシア スズキ キズ 錆び 事例

高知市 板金塗装 スペーシア スズキ キズ 錆び 事例

 スズキのスペーシア

今回の主役はスズキのスーパーハイトワゴン、スペーシアです。最近は普通車を追い抜く勢いで、売り上げを伸ばしている軽自動車業界。軽とはいえ、技術革新が進み、広さも燃費もパワフルさも普通車と変わらなくなってきております。依然、ホンダのN-BOX・ダイハツのタントが強いですが、最近ではスペーシアもライバル車にはないハイブリッド機能を搭載し燃費性能を大幅アップさせることで、販売台数で追い上げを見せてきております。

 ファンシーなインテリアに心が和みます

持ち主のこだわりが感じられるカエル王国。

 左折時の巻き込みでがっつりえぐれてしまっている

縁石乗り上げ、右折左折時の車の擦り、バックしていて電柱に当ててしまう・・・などなど、車の性能は上がってきても、なかなかなくならないのがこういった対物事故。安全性能が上がっても、「運転中の死角」は存在するので、ドライバーは油断できません。このスペーシアも左リアドア、左リアフェンダー、左リアタイヤホイール、左サイドスポイラーがガリガリと深めのキズになっていました。左リアドアはサビまで広がっています。

 修理開始

タイヤホイールとサイドスポイラーは交換することとして、他は板金塗装で修理していきましょう。いつものように塗装を削って、左リアドアを侵食している錆びも綺麗に削り取ります。錆びを削るとたいていそこは穴が開いているので、はんだで埋めていきます。キズやヘコミなどもとんかちとスタッド溶接機で平らにさせたら、パテを塗っていきます。以降の作業は写真を撮っていませんが、パテの後はまた表面を磨いて削り凸凹をなくして、サフェイサーと呼ばれる下地剤を塗って、またそれを水砥ぎで磨き凸凹をなくし、それからやっと塗装に引き継ぎます。

 綺麗になりました!

見てください、この美しい黒の塗装を。錆びやキズは綺麗に消え去っています。今回は左リアドアと左リアフェンダーを板金塗装、左リアタイヤホイールと左サイドスポイラーを新品に交換しております。費用は保険対応の17万円でした。ご来店ありがとうございました。

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!