高知市 高知市 板金塗装 MRワゴン スズキ 左リアフェンダー キズ 事例 オートショップ伊藤

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 高知市 板金塗装 MRワゴン スズキ 左リアフェンダー キズ 事例

高知市 板金塗装 MRワゴン スズキ 左リアフェンダー キズ 事例

 スズキのMRワゴン

今回の主役はスズキの軽トールワゴン、MRワゴンです。ニッサンにOEM供給され「モコ」という名称でも販売されていましたね。今回取り扱うのは2代目のMRワゴンです。主に、女性ドライバーや主婦層をターゲットにデザイン・開発されており、乗りやすさと小回りの良さが魅力的な車です。2代目の丸くてかわいいフォルムが特徴的ですよね。

 リアバンパーが瀕死

これはひどい。接触事故で、リアバンパー、左リアフェンダー、バックパネルがバキバキに大破しています。バンパーは交換することにして、あとは板金塗装で修復していきます。

 パネルを外した内側も損傷がすごい

事故の衝撃でパネルの下まで傷と凹みができてしまっています。しっかり内側から修復しないと、あとで錆びになると大変です。

 修理開始

損傷部分の塗装を削り(塗装がついていたら板金の工具が引っ付かないため)、凹んでいる部分をハンマーで裏から叩いて押し出します。俗にいう「あらだし」と呼ばれる作業ですね。腕のいい職人はこれだけでほとんど復元させてしまいます。万が一、仕上がりが悪い場合は最初からやり直します。あらだしの工程は、仕上がりにかかわる大事な工程なのです。

 パテを塗る

パテ塗りも毎回同じというわけでなく、その日の天候や湿度、気温によって種類を変えたり、乾燥時間の目安を変えたりします。そして塗った後は研磨をして、表面をなだらかにしていきます。パテを数段階塗りこの処理をしたあとに、サフェーサーと呼ばれる下地剤を塗っていきます。これも塗り終わったら、水砥ぎして平らにしてあげないといけません。全部終わって、ようやく塗装に引き継ぎます。

 綺麗になりました!

ご覧ください、キズも消えてすっかり元通りになりました。今回は、左リアバンパー交換、左リアフェンダーとバックパネルの板金塗装修理で費用は16万円となりました。ご来店ありがとうございました。

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!