高知市 高知市 板金塗装 パッソ トヨタ 右リアフェンダー キズ ヘコミ 事例 オートショップ伊藤

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 高知市 板金塗装 パッソ トヨタ 右リアフェンダー キズ ヘコミ 事例

高知市 板金塗装 パッソ トヨタ 右リアフェンダー キズ ヘコミ 事例

 バックで駐車しようとしてぶつけてしまったパッソ

乗り回ししやすいコンパクトな設計とラブリーなデザインで人気のパッソ。パッソ=PASSOはイタリア語で「足音、ステップ」という意味だそうです。あら~、名前までかわいいですね。しかし車の名前ってイタリア由来多くないですか?もっと日本っぽい古風な車名が増えてもいいと思うんですよ。「闘魂」とか「飛脚」とかそんな感じの。なんだか車体お尻のロゴが渋くなりそうですね!てなわけで、本日持ち込まれたのはこちらのパッソ。高知市在住のお客様が駐車場でぶつけてしまったようです。

 右リアフェンダーと右リアバンパーを擦ってしまっています

フェンダーとバンパーと言えば、よく擦ってしまう部分の代表格です。しかも、素材が樹脂製のため柔らかく傷つきやすい。通常、フェンダーやバンパーは交換になることが多いのですが、こちらのパッソは状態としては軽度の擦り傷といった感じなので、オートショップ伊藤が誇る板金塗装でこれから復元させていきます。ちなみに交換になると、モノだけでも新品価格でおおよそ5万~7万円はかかってきます。それに比べると板金塗装で修復したほうが格段にお安くなること間違いなしです。

 パテで成形してから形を整え塗装していく

中間写真がないのが恐縮なのですが、パテを塗って表面のデコボコを調整後、サフェーサーという塗装下地剤を塗っています。サフェーサーを塗ると、板金の仕上がりが顕著に現れます。表面にぶつぶつとした巣穴が開いていないかとか、デコボコなく整えられているかとか・・・。ここまで順調に進んだ後で、やっと塗装に移れます。このように板金の時点でうまくいってないと、最後の塗装の段階で仕上がりに差がついてしまいます。

 綺麗になりました!

右リアバンパー、リアフェンダーの修復をさせていただきまして、費用は保険適応の9万5千円!ご来店ありがとうございました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
088-832-2564
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!